So-net無料ブログ作成
インテリア ブログトップ
前の10件 | -

春の突風 筋肉痛でお紅茶で一服 [インテリア]

IMGP4471.jpg

遊んでくれないと、おもちゃを集めて店開き。
欲しいものがあったら、かわりに遊んであげてもいいよ。

大分慣れてきた。


ショック!!! 大ショック!!!さほどでも無いんだけど。
IMGP4540.jpg

色々仕事をしていて、脚立も準備してある。

ある日、脚立をキチンと立てたまま、仕事を終わりにしていた。

すると、ある日まるで台風以上じゃないかと思う突風が。
しっかり、足を広げて固定してある脚立が、風の力で見事ボンネットに倒れ込んだ。

確かに、アルミ脚立で軽いッちゃ軽いが、両足でしっかり立っているのに、
それ事ぶっ飛ばすとは。
千葉の春の突風は凄いんだよね。東西線もひっくり返った位だからね。昔。
IMGP4540.jpg

私としては、塗装は未だ状態がイイし、ヘコみも味のうちと平気なんだけど、
とにかくイラチの奥さんが、直せ直せとうるさい。


そこで、心を落ち着ける為にお紅茶でも一杯。

IMGP4533.jpgIMGP4534.jpg

くつろぎのひとときはヤフオクづくし。
真鍮鋳物?に銀メッキのトレイセットは、重厚でメッキの質も飛び切り良く本当に大当たり。
デザインもすこぶる良く、先ず目にする事は無いし、定価ならとても買えない代物。

ティーポットも格安で落札。ロイヤルダルトンかどこかのティーポットで、
使ってみると、さすが尻漏れしない。

日本でティーポットはサイドボードの飾りでしか無く、これもほぼ未使用。
我が家では、私が紅茶をがぶ飲みするので、奥さんが毎日これに2杯紅茶を作ってくれる。

アーモンドバターの油受けに使っているのは、銀の皿。
これはeBayのオークションで買ったのかな。
銀製品はアメリカにいっぱいある。

バナナが乗っているボウルは、真鍮に銀メッキ。
これは、日本で銀のボウルと言うと定番の商品みたいだけど、使ってみるとメッキが薄く
もう大分真鍮が浮き出てきた。

まあ、そんなこんなで、銀製品を見てるだけで嬉しいもんだ。

ああ筋肉痛が痛い。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

銀のカトラリー [インテリア]

IMGP4373.jpg
本当に房総は温暖だ。真冬なのにゼラニウムがまだ咲いている。

IMGP4380.jpgIMGP4381.jpg
クリスマスと正月が一度にやって来た。

この世でモチほど美味いモノは無いのだが、アレルギーでモチを食うと体調が悪くなる。
体調なんかどうでもイイから、ああ、モチが食いたい。

しょうが無いので、瀬戸物のモチだ。


右手に見えるのが超お気に入りのワックス仕上げ、イタリアかどこかの飾り棚。
ミラーは革でくるんだ上に染色されている工芸品。共にヤフオク。

中身はこんな感じ。
IMGP4371.jpg

シルバーの製品が多く入っている。

実は、私には究極の贅沢がある。
それが、シルバー、銀のカトラリー、銀食器を使う事なのだ。

銀のカトラリー。1人前セットでいくら位か殆どの人は知らないでしょう。私も知らない。
1997年頃だったか、いつか忘れたが、アメリカが非道い不況の時があった。
その頃、小売業が超不景気で、シモンズという宝飾店が通販で大処分を行っていた。
偶然、そのサイトに行き着いたのだが、銀のカトラリーセット二人分が2万円位で手に入ったのだ。

今考えると余りに安すぎるので、一セットが2万円かな?覚え違いかな?とも思うが、
確か、円高のせいもあり、2万と1200円ぐらいで買えたと思う。

まあ、ケチな私だから、その位じゃ無きゃ飛びつかない筈だ。

今、三越に買いに行けば、スープスプーン2本しか買えないんじゃ無いか。


兎に角、銀のカトラリーが手に入った。
手に入れたなら、普段使いで使い倒さなきゃ勿体ない。

IMGP4376.jpg


使ってみて驚いた。

銀の温度動伝率の違いで、アッチッチの食べ物もほんのり暖かく柔らかく感じる。
だいいちスプーンだけを舌に乗せても全く金属の味はせず、
その温度は冷たくとも熱くもなく温度が感じない。

その舌に感じる温度は食べ物の温度だけ。そのせいで食べ物の味が引き立つ。
アイスクリームにデザートスプーンを当てると、指の温度が伝わりアイスクリームが柔らかくなり
綺麗にすくい上げられる。
口に入るとアイスクリームは適度に十分冷たく、しかし柔らかく舌に当たるスプーンは冷たく無く
舌がくっつくなんて事は絶対無い。

ステンレスのカトラリーとは大違い。

食い物の味が最高に良くなる。

その代わり、銀磨きの負担は奥さんへ。アルミホイルと重曹でせっせとカトラリーを煮て磨く。
最近は、重曹で煮るのは減ってきて、気になった時に銀磨きで磨くだけになって来た。

この銀磨きの磨き粉?が日本では売ってないし高いんだよね。
米国ツインクルの銀磨きが一番いい。無理してもこれを何とか手に入れる。

毎日使う銀のカトラリーと、言う事で今日は自慢だらけの一日でした。 おそまつ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

念願のソファー [インテリア]

IMGP4006.jpg
窓の外の花も咲き華やいできた。

壁塗り壁塗りとずっと悩んできたが、そんな時、ヤフオクでソファーの出物があった。
ソファーは入居直後に凄い出物があったんだけど、その頃は未だヤフオク慣れしてなかったので、
逡巡しているうちに時間切れ。
後から考えると値段も格安、以来ずっと探していたが、それらしいソファーは出てこなかった。

イラチの妻は全く待つ事が出来ず、ニトリのソファーがイイイイと言い張りこれにしようと言う。
私は不満足ながら、革製だし、リクライニングもするし、値段も10万?か何かだったので、
結局押し切られて、白い革製のリクライニングソファーにする事にした。

683.jpg
余りにイスと同化して寝続ける私に嫌気が差したのか、何だか気に入らなかったのか
ソファーの出物が出た時、妻に言うともの凄く乗り気で私が圧倒された。
「でも、古いソファーどうする?買ったばっかりで勿体ないじゃん」
「大丈夫、大丈夫。中古屋に下取りで出すから、買いなよ、買いなよ」

「えー、本当?落札しちゃうよ?」
「良いよ。中古屋には私が電話してあげるから、買おうよ。良いよコレ」

この手の大物はそんなに買い手が付かない。
新品を格安と言って出品している業者の品物は、入札すると必ず間髪を入れず対抗して入札がある。
観察していると、もの凄く高値までつり上がり結局当たり前の値段付近で誰かが落札する。
そんな業者の品物は何となく胡散臭い。
入札は、個人か安心出来そうな業者に限るね。

それで本音を言うと、このニトリで買ったソファー。
新品時に柔らかく感じたクッションは、すぐヘタった。
まあ、一日中寝っ転がっているからね。
革も、期待して買った革のソファーなのに、革をなめして染色した革では無く、
革の表面にウレタンコートを一発掛け、その上から着色している様だ。
だから、折角の革なのに革の毛穴は全てふさがり、まるでビニール座席に座っている様で、
だんだん尻が蒸れてくる。
コレにはちょっと驚いた。
見た目は本当に綺麗なんだけど、綺麗すぎて革の良さが、私が求めている革の機能が
失われているのは買って使って初めて分かった事だ。 ビックリ。
IMGP3291.jpg
しょうが無いんで薄い掛け布団を尻の下に敷いて、モノの見事にイスと同化している写真が上。

それでも見た目は新品同様。1年も使っていない。
業者を呼んで査定して貰ったら、5000円。
引き取り付きだからまあイイか。
後日店頭で販売価格を見たら4万円ですぐ売れた。

で、落札したのがこちら。
IMGP4013.jpg

奥の方の、チョコッとだけ見えるのがそのソファー。
スペイン製ラブソファー。スペインの家具はしっかりしていてこれもガッチリ。
足下は見えないけど丸っこい大きな足がきちんと付いていて、
この足も共生地でくるんである。
生地はゴブラン織りと言って良いのかコール天と呼ぶのか、起毛素材で柄は伝統的な柄。
クッションはウレタンなんだけど、殆ど使って無くヘタリも感じないしっかりしたモノ。
これは昔なら相当高かっただろう。新品ではとても買えない代物だ。

ヤマトの家財便22000円込みで37000円。これは掘り出し物。大当たりだ。
IMGP4011.jpg

こっちの写真の方がよく見えるか。
とにかくソファー大当たりで気分最高。
これで盛り上がって一気に壁塗りに突入したのだった。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

家具10 またヤフオク [インテリア]

またまたヤフオク。相当な出物が手に入った。

私達が結婚したのが30年前。
当時は嫁入り道具の風習色濃く残り、でかいタンスや応接セットなど、センスが悪く馬鹿高い物ばかり。
今話題の大塚家具は、未だ大した事の無い普通の家具屋だった。

団塊の世代は何に於いても影響力抜群で、結婚式も費用を競う所があった。

狭間の世代の私達は、徹底的に踏み荒らされた後を細々と生きてきた。

結婚式も超格安で仕上げ、嫁入り道具などは無く結婚した。

住み家もずっと賃貸で、家具も不都合の無い程度の家具を使ってきた。
一番良かった家具は、1989年頃20万で買ったソファー。

これはガッチリしていて、最後までガッチリ。私がガサガサのホットカーペットを座面に乗せたら、
皮の表面がすり切れてしまったが、それが無ければもっと寿命が延びただろう。
しかし、引っ越しに際してやはり引っ越し先に合わず捨てた。

他の家具もコトゴトク捨てた。家具と言っても大した家具は無かったけどね。

お陰で、この家に来た時も残す家具は僅かで、後は無くても問題無い生活だった。
だから、ヤフオクで家具を買っても置き場があるのだ。

1118.jpg

で、今回手に入れたのが、この武者絵のスタンド。
以前もスタンドをヤフオクで手に入れたが、価格不相応の品物だった。

スタンドをヤフオクで買うのはちょっと勇気が要る。皆その辺を知っているのか、このスタンドは買い手が
付かない。
応札するとあっけなく落札出来た。その代わり巨大なので結構送料が高かったな。

来てみてビックリ。九谷焼らしいのだが、武者絵が綺麗。
この手のモノは絵が良くなければ全く価値無し。これは絵がイイ。
傘もそれ程汚れていない。大当たり。
このお陰で、この一角はスタンドとミラー皆選りすぐりの逸品揃いのコーナーになった。

1120.jpg

ちなみに、こちらの写真では丸テーブルセットのみが結婚当時購入した物。値段は馬鹿高いよ。
昔の家具の値段は嘘の様に高かった。

青い絨毯もオレンジの絨毯も冷蔵庫の上の銅製のミルク缶もヤフオク。
シャンデリアもヤフオク。

ミルク缶は大当たり。しかし使い道は全く無い。オレンジの絨毯はまあまあだが送料が高かった。
シャンデリアは満足。青い絨毯は乗せられた。でも柄が良いから繋ぎで使おう。

冷蔵庫の上の素焼きのガーリック入れはにんにくが傷みにくく優れものなのだが、いちいちこんな物に入れてる暇など無い。
今では只の飾り。昔はこの手の小物も高かったなー。

一番奥の薪入れは、本当は根菜入れとして作った手作り。今は薪入れとして使用中。
スタンドはeBay。

房総の田舎暮らしで、遊びのネタは尽きない。

もうそろそろヤフオクで買う物は無くなったかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

家具9 ヤフオクで [インテリア]

しつこく続けているヤフオクでぽつりぽつりと家具を見つけている。

1094.jpg

ずっと適当な作業台を探し続けていた。やたら立派な社長が使う様な机は安いが大きすぎる。
どうもピッタリくる机が無かったが、丁度英国風と謳うパソコン机が出た。

右袖にはタワーパソコンの本体が入る扉。引き出し式のキーボードテーブル。

昔リゾートホテルの受付なんかで見掛けたテーブルだ。

これならパソコンデスクとしても使えるし、作業台としても使える。
オークションに応札すると、意外に競る。誰がこんな物欲しいんだろう。
結局送料込みで11500円になってしまった。送料が3500円だからしょうが無いか。

来てみると、天板の角が潰れていたり、ちょっと安っぽい雰囲気もあったが、
作業台として天板の上にベニアを載せるから構わないや。

パソコンが入る所には、ミシン(これもヤフオク5000円)がピッタリ入り最高。
小振りだがとても便利に使っている。

1093.jpg

妻の部屋にも、今ではメインテーマとなった中華家具。
美人さんのタンスが光り輝いている。(くすんでいるけど)

中華椅子も買い足し、フローラルなスタンドもヤフオク。足元の敷物は絹の段通。
足触りが最高だ。

時々、もし新品を買ったらどうだろうと店頭などを見て見ると、新品の値段にビックリ。

やっぱり我が家には中古が相応しい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

家具7 中華キャビネット [インテリア]

またヤフオクで出物を発見してしまった。

今度は中国製のキャビネット。
本当はどんな場所にどんな場面で使われていたのか良く分からないのだが、
よく使う大切なモノを入れる小箪笥として使われている様だ。

大体は絵が施されているが、螺鈿や石細工が貼り付けられているモノもある。

今回のは石細工が施されているのだが、扱いが非道くタンスの角という角が打ち傷でボコボコ
割れ落ちている。
しかし、絵柄の顔が好いんだよね。やっぱりこう言うモノも顔なんだよ。

姿形が良くて、表情がイイから見ていても飽きないんだよな。

冷や冷やしながら時間を待っていたら、意外や意外。誰も食い付かず2500円で落札出来た。 ヤッター!

類似の工作品が何万円も値段が付いていたが、そちらは最近の作品でキズも無く、子供が遊ぶ図柄。
子供はNC自動加工機で掘った様なありきたりのピカピカで整った子供達。
やっぱり、ピカピカの新品同様が良いのかな。

936.jpg

来てみると、打ち傷は思った以上に激しくぶつけた様子だが、タンス自体はしっかりしている。
絵柄は、素晴らしい!の一言。
手作りである事は間違いなく、指先まで繊細に彫り込まれている。何と言っても表情がイイ。
漆も古くくすんでいるし、細かいキズは数え切れないが、見ていて飽きないのが一番。

他の面には花鳥の絵が施されているが、こちらもまた出来が素晴らしい。
上手い人の絵は筆の切れ味が全然違うんだよな。
扉の内側に銘が書かれている。こけおどしかも知れないが、私は知る人ぞ知る人の銘だと勝手に思ってる。

これが来たお陰で、妻の部屋はアジアンテイストと勝手に決めつける事にした。  あー嬉し。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

アリババ2 [インテリア]

多少問題があってもアリババで見つけたブラインド業者はキチンと品物を送ってきた。

厳密に言うとアメリカに出荷している品物のグレードに比べると一部手抜き。
しかし、パーツ自体の品質は同一なので使うのには問題無い。

そこで、すぐに新たな発注を掛ける事にした。

1.私の部屋の窓  
2.私の部屋と寝室の出窓用 2本
3.ダイニングの窓
4.風呂場とトイレの小窓 2本 これは防湿用にフェイクウッドで作る
5.階段入り口 遮温用     これはアルミで巾870 丈2500の長さで作る

先ず見積もり。特に小窓用は45センチ角ぐらいの小さい物なので作れるかどうか心配。

見積もりは相変わらずチョー安い。アルミの特注品も2000円しなかったんじゃ無いかなぁ。
前回、5センチも丈が長く出来上がっていたので、3センチ程長さを短くして発注。
ついでに、前回1コ金具が入っていなかったので、一緒に1コ追加で入れて頂戴と言うと。
OKOKと簡単に了承してくれる。

そこで、発注。 合計7本 送料込みで 36000円程 一本5000円ぐらいで特注ブラインド。安い!

早速取り付け。
956.jpg903.jpg
after                              before

取り付けてビックリ。 前回あんなに丈が長かったのに今回はチョー短い。
前回は明らかに50ミリ長く、スラント?って言うのかシャッターのバーが一枚多く丈が長かったのに、
今回は前回より2枚バーが少なく丈が短い。  なんてこったい!

さらに、あれ程間違いが無い様に、英文法を何度もチェックして確認した金具も、
前回不足していた金具が3コ入っていて、肝心のメインの取り付け金具が入っていない。

それにはビックリしてクレームを付けたら、FedExの航空便で3日後ぐらいに金具が到着した。
そんなに急いでいないのに。送料を見たら54ドルか何か。  これじゃあ商売にならないだろう。

出窓にブラインドを付けるには、3面ブラインドにするのが格好いいんだけど、うちの出窓は小さすぎて
3面ブラインドにするには巾180ミリ(18センチ)のブラインドを作らなければならない。

我が家の残りの窓にも付けたい窓があったり、ウチの奥さんが自分の部屋にもブラインドが欲しいと
言いだしたので、さらに巾狭ブラインドが作れるかどうなのか、色々問い合わせてみた。

ところが、先方も前回で懲りたらしく、答えが慎重になってきた。
こちらも先方が間違わない様に、分かり易く簡単な文法で文章を作り、何度も文法チェックした上で
レターを送るんだけど、どうもあの調子の良いボスは、英語が良く分かっていない事が段々分かってきた。

一人女の子がサブで補助をしている様なんだけど、この子の方が英語が分かるみたい。
しかし、細かい所を詰めようとしてもボスが全く意味不明で、明確な回答が得られない。
回答が得られないと言うより、厳密な質問になると意味が全く理解出来ていない。

向こうは質問に答えたと思っている様で、妙な回答の様なレターが来て終わり。
こちらは、意味不明の内容が来たので、次に回答が来るだろうとずっと待ち続けたまま終わってしまった。

まだ何カ所かブラインド化出来ずにいるが、一体どうしたもんか。

まあ、そのうち他のアイデアも出るだろう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

照明11 寝室 [インテリア]

また後先になってしまったが、寝室の照明も変更した。

中華製のLEDランプにはさんざん煮え湯を飲まされてきたが、フラットライトと言うか、スポットライトというか
よくホテルの廊下の天井に付いている様なライトは、品質が良くチョー安い。

台所には普通手元照明が付いているが、この家は付いておらず、その代わり電源だけは引いてあった。
シンクの上にある戸棚に穴を開け、ダウンライトにしたが調子が良い。

白木の高級飾り棚も照明が点かないので格安で落札出来たが、これにも中華スポットライトを付けた。

寝室も始めマッシュルーム型の輸入照明を付けたが、妻がまぶしいと言うので、中華ライトを付けた。
二間続きなのでどちらもスポットライトを付けたら、天井がスッキリ。  イイ感じになった。 これはオススメ。

863.jpg782.jpg
after                                   before

天井の小さいのがダウンライト。広範囲照明タイプで面発光に近いのでまぶしくない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

アリババ [インテリア]

ソフトバンクが将来性が高いと言う事で、中国のアリババと資本提携だか買収だかしたらしい。
アリババと言うのは中国のアマゾンでネット通販サイト。
興味が沸いて検索してみると、みんな検索しているらしく、一発でアクセス出来た。

ちょっと恐かったが、アドレス登録して早速会員に。
幾つかの品物を検索してみたが、eBayと変わらず安くない。eBayで出店している業者がそのままアリババに出店している感じかな。

数日後、ある事を思いついた。
以前ブラインドをeBay経由中国発で買ったが、その後日本への出荷が無くなった。
どうせ中国で作っているんだから、ひょっとしたらブラインドが買えるかも知れない。

調べるとあったあった。 3社に同じ条件で見積もりを依頼すると、1社はバカ高く、1社はまあまあ。
残りの1社がべらぼうに安い。きちんと計算してるのか?送料大丈夫か?
人ごとながら心配になって色々質問をしたが、大丈夫だと言う。

そこまで自信たっぷりなんだから大丈夫なんだろうと注文。
奥さんが「窓に何にも無いのは良くない」と言い続けていた寝室にブラインドを付ける事にした。

863.jpg841.jpg
after                                  before

西側の2枚の窓にブラインドが付いた。きちんと50ミリ巾のリアルウッド。
注文フォーマットに従って、窓の内側取り付け用のブラインドを注文したのだが、何故か長さが50ミリ長い。

窓の外側取り付けの場合には、50ミリ長く作るので間違ったのかな。
一個金具が足りなかったが、もの凄く安かったので上等だろう。

864.jpg

寝室2本、リビングに2本、計4本オーダーメイドで送料込みで236ドル、約24000円。 
日本で窓1枚分の値段で4本買えた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

照明10 奥さんの部屋 [インテリア]

859.jpg786.jpg
after                                        before

玄関に付けていた2灯式シーリングライトが余ったので、妻の部屋に取り付けた。
統一を取る為とデザインが合うので、私の部屋の照明も同じシーリングライトにした。

これは、元々洗面所に付いていた物を、私の部屋のと交換したのだ。
これで2階のふた部屋の天井照明がやっと決まった。

それまでお世話になっていたニトリで買ったペンダントは、やっとお役御免になりました。 ご苦労さん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | - インテリア ブログトップ