So-net無料ブログ作成
田舎暮らし ブログトップ
前の10件 | -

犬のメシ [田舎暮らし]

IMGP4665.jpgIMGP4668.jpg
やっと自分の住み家と自覚出来たみたいだ。犬定番のはら出し。
そして、初めて私の上に乗って腹ばい。この人は信頼出来るらしい。


イヌにメシを食わせていると、少しづつその犬が飼われていた状況が想像出来る。

この犬は、専用に準備された皿のエサを食べない。
食べるとしても、私たちが遠くに離れ、絶対対丈夫と確認出来なければ口を付けない。
それに、皿から食べるのがヘタだ。

ドッグフードも食べないのだが、手のひらに乗せて顔の前に出すと食べる。

人が食事をしたり、何かを食べ始めると、人に纏わり付いて側を離れない。


栄養状態が悪かったのに、自由に口に出来るモノに対して非常に自制的な所を見ると、
この犬の食事は、家族が食事をする時に、家族から手渡しで貰うのだけが食事で、
例えば、テーブルや、その辺に置いてある食べ物を食べようとすると非道く叱られた。

と想像出来る。それなら、自分専用のエサ皿も分からないし、目の前にエサを出しても、
人の目を窺うだけで、全然食べようとしない。

だから、エサをやったら、やった人が遠くに行くまで食べる素振りさえ見せない。
そっとしておくだけだ。
私たちがテレビを見てほおって置くと、食事を終え、嬉しそうに舌舐めずりして近づいて来る。

食事の変なクセはあるけど、歯が傷んでいないのが救いだ。
歯垢は少しあったが、歯茎はしっかりしているし、口臭も無い。
歯磨きガムを与えたら、歯垢も大分綺麗になった。



皿から食べるのはいつまで経っても上手くならないが、段々身体も大きくなり、
なんと言っても、毎日1時間の散歩で鍛えられ、背中、脇腹の筋肉がキッチリ付きだした。

腹回りもビシッとシェイプされ、最近の小型犬としては見ない非常に良い体つきになった。
足の裏も、しっかりして、大人びて来たしね。

お尻の穴も、来た時はぶよぶよして、少し外側に飛び出していたのが、
フロの度に清潔に、そして定期的な食事、定期的な運動、定期的な排便でキュッと締まった。

お尻の穴の筋肉もようやく付いてきた様だ。



そんな職に困っていた、じゃなくて食に困っていた犬のくせに、ドッグフードを喰わない。
色々誤魔化そうとしたがそんなんじゃ誤魔化されない。

ビタワンの10キロ袋どうしてくれるんだ。まだ数粒しか喰ってないじゃないか。


手羽を毎日チンするのもイイけど、ちょっとした時にエサをやるのに不便だ。
仕方ない。鶏ハムでも作るか。

IMGP4670.jpgIMGP4671.jpg
胸肉を燻煙して鶏ハムを作って置けば、犬がハラ減ったと言った時に、チョイチョイとやれる。

やるのはチョイチョイでも、作るのは大変なんだよ。分かってる?


で、犬は気に入ったか。
まあ、初めのうちは気に入って食べてたけど、燻煙しているので口が酸っぱくなる。

鶏肉も元々酸味が多いのに、燻煙の酸味がプラスされたんだな。



結局、犬の口の酸っぱさに根負けして、
鶏ハムは鶏ハムとして人間がわさび醤油で美味しく頂戴する事になりました。  おしまい。
nice!(0)  コメント(0) 

土方作業の筋肉痛 [田舎暮らし]

IMGP4438.jpg

今日も犬と日向ぼっこ。
挙動不審の犬の心を落ち着かせるためと大義名分がある日向ぼっこ。

前の家にいた時には、子供達が学校から帰るまで一日中吠え続けるような犬。
我が家に来たからといって、すぐ犬ガラが変わるわけでは無い。

初めて、家に置いて買い物に出掛け様とした時は気が狂った様に吠えたので、
落ち着くまで40分。
玄関で付き合わなければならなかった。

外出前の落ち着かせは、4,5回で落ち着いて来たが、相変わらず玄関の中とは言え
マーキングは収まらない。

不思議な事に、シーツからほんのちょっとだけ外れるせいで、シーツの裏側がびしょびしょだ。
誰に聞いてもみんな同じ事を言うね。



さてさて、私はコンクリハンマーを使ってブロックを壊してから、筋肉痛に悩まされる様になった。
やれば、すぐ筋肉痛でどうも身体が動かせない。
湿布を背中に4枚貼れば何とか楽になる。

筋肉痛が出た頃は、2,3日働くと筋肉痛が酷くなり1週間働けなかったが、
今では、1日1週休、でホントに身体を動かそうと言う気力が出ない。

それで、犬のリハビリと称して、今日も日向ぼっこだ。


犬は、段々自分の家との認識が出来て安心出来たのか、表情が出て来た。
相変わらず食欲は衰えず餓鬼状態。
まだまだ毎日手羽4本。
散歩の度に2回以上うんちがモリモリ出ます。
IMGP4441.jpgIMGP4442.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

いそうろう [田舎暮らし]

IMGP4515.jpg

東の方の黒い怪しい雲は段々大きくなり現実のモノとなった。



我が家の近所に子沢山の若夫婦が居る。
ウチの1年前にやはり同じ輸入住宅をローンで買い住んでいる。
子供は小学2年を頭に3人。
毎朝子供を自転車の前後に乗せ、家族5人で出勤。共稼ぎ。

30そこそこ。タトゥーもワンポイントで入れたヤンキー夫婦だ。
私たちが引っ越して来た頃には犬も飼いイヌの散歩も家族総出だ。

若者が少ない中、よく頑張るなぁと言っていたら、去年辺りから旦那が働いていない。
そうこうしている内に、奥さんはすっかりホッソリ。ダイエット成功か?
犬の散歩も初めの3ヶ月位でその後さっぱり見かけない。

そうこうしている内に、今度は人影もあまり見かけなくなってきた。
オイオイ。犬が一日中吠えてるぞ。大丈夫か?
もう11月だ。心配していると時々明かりが点いている。

子供の学校どうしてるんだろう。

12月だ。旦那の姿は10月から全く見なくなった。

どうやら、自転車に簡単な荷物を積んでアリの引っ越しをしている様だ。
向こうも辺りを気にしている様だから、こちらもあまり顔を覗かせない様に逆に気を使う。

クリスマスが過ぎ、学校も終わり。どうやら引っ越した様だ。



ここでイラチの奥さん登場。
「ねえ、イヌどうしたのイヌ」
「知らないよ」
「置いていったら死んじゃうよ」
「最後、軽のワゴンで来たみたいだから連れてったんじゃないの?」
「だったらいいけど」

大晦日あの親子がやって来た。

「何しに来たんだろう。忘れ物でも取りに来たのか」

さらに過ぎ、1月9日 待望のタイルが届いた。
玄関先の階段に貼るタイルだ。

その時、なんとあの家の中から殺気立った犬の声が聞こえる。もの凄い緊迫感だ。

「おい、居るよイヌ。 置いてっちゃったよ。こないだ最後のえさやりに来てたんだよ」
「えーどうする、どうする?イヌ死んじゃうよ」
「どうするってどうも出来ないよ」

「夜逃げしちゃったんだな。ローンが京葉銀行だから、所有権は京葉銀行に移ってるだろう。
このまま死んだら価値が下がるから、京葉銀行に言えばなんとかしてくれるんじゃ無いの?」

取りあえず、近所の京葉銀行へ電話。
「言われている物件が当店で貸し付けしているか分からないので何も出来ません」
「そんなの分かってるよ。それをお宅で調べて何とか処理すれば?こちらは、そちらの資産が
目減りしない方がいいんじゃ無いかと思って電話してるんだからそちらで処理してよ」

リーン、リーン、
「モシモシ。こちら警察ですが近所でイヌがウルサいと苦情があると聞きました」
「ナニー、ウチは警察に電話なんかしてないよ」
「しかし、○○さんから電話と聞いてます」
「ウチじゃありません」



「チョット! お宅で私の名前を騙って警察に電話したでしょう!どう言う事!もうイイ!!」


夜逃げしてローンが焦げ付いた場合、物件は名目上ローン会社のモノになる筈だ。
競売前に内部調査に入った時に、イヌの死体が中にあるのはイタダケナイ。
銀行も少しでも高く売れた方がイイだろう。
そう思って銀行に実情を説明して対処をお願いしたのに、よりによって私の名前を騙って警察に
電話するとは。

こういう対人的サービスが、都内の人間が溢れかえって居る所で鍛えられているのと、
のんびり、人間が少ない所でのサービスの違いは顕著だね。
ただ、それが嫌なら田舎には住めない。


大晦日の土曜日に、あの親子がえさやりに来たから、今度の土曜日まで待ってみよう。

土曜日にも連休にも親子連れは来ず心配になってきた。

「イヌ大丈夫?イヌ。死なない?大丈夫?」
「大丈夫。そんな簡単に死なない。10日は持つだろう」
「でももう10日以上経つよ。助けに行こうよ」
「・・・じゃあ暗くなったら行こう」

1月11日 2人とも頭にヘッドランプを付け、どぶさらい用の手袋をしてあの家に忍び込んだ。

ケージの中でうずくまっていたイヌが気付き、引きつった顔で吠える。
北海道の飢えた野犬や、色々な犬を見たが、こんなに引きつった顔は初めて見た。

私はイヌには慣れているので、ケージを開けひっ捕まえて家を出た。

「フロ、フロ、フロ、フロ。汚いからフロ」
見ただけでその汚れぶりが分かる。臭いをかぐのも嫌なので兎に角フロに投げ入れた。

久しぶりに人に掴まれ、ビックリしたのか、安心したのか、吠えもせず固まっている。
風呂桶に入れても逃げ出そうともせず、たたずんだまま。


実は、私は生まれる前から犬と暮らしていて、小学4年から毎日2匹、時には3匹犬の足洗い、
3日に一度のフロに入れをして来たので、犬を洗うのはチョット慣れている。
ヘタなトリマーより犬をフロに入れて居るのだ。

犬を洗い、ドライヤーで乾かしてから、急造の寝床を準備した。
今日から玄関ホールが犬小屋だ。
翌日にはペットシーツと犬のベッドを買い、取りあえず形は整った。
IMGP4393.jpg

犬は生まれてこの方フロに入った事も、雨に打たれた事も無いのか、上手に身震い出来なかった。
来たのがこいつ。
IMGP4395.jpg

身体はやせマッチ棒の様。表情は無く、借りてきたネコの様だ。
仕付けらしい仕付けもされておらず、表面的な人なつっこさを見せるものの人を信頼していない。

少なくとも危害を加えない事を知って貰う為に、人間の方が犬のケージに入って馴れ合う。
IMGP4399.jpg

子供の頃から犬の世話に追われ、犬を飼う事の責任を知っているからこそ、
田舎に暮らしても絶対犬だけは飼うまいと心に強く誓っていたのに、
なんでお前が来るの。

ドーシテ、ドーシテ、オセーテ!
nice!(0)  コメント(0) 

予想外のビックリ [田舎暮らし]

IMGP4155.jpg
ネットでランプシェードを探して交換。
やっぱりランプはランプシェード次第。
需要が無いのか、ランプは使い捨てなのか、日本ではランプシェードはほとんど流通してない。
これも結構苦労して手に入れた。


床下に雨水が流れ込まないかと心配していたブロックもぶっ壊し、一休みしていたら、
とんでもない事が起きた。

本当に豪雨が降って我が家の前の道が川になってしまった。
IMGP4106.jpg

かなり傾斜がある車止めもこの通り。水面にタイヤがタッチしてる?
IMGP4109.jpg

とにかく凄い雨だった。正真正銘ゲリラ豪雨。雨がバチバチ凄かったよ。
少し小降りになったので、原因調査隊出発。
IMGP4110.jpg

ウチの前の道は水没してるが、我が家に入る道は雨水は流れているが、水没はしていない。
IMGP4113.jpg
その道を下るとこの通りカラカラ。南側は相当低いので道は全然問題無し。
IMGP4123.jpg
しかーし我が家の前はこの通り。
IMGP4121.jpg
原因は、造成の時の設計の悪さ。側溝の勾配もまったく変で、南北の勾配は非常に強く、
東西の勾配がほとんど無い。だから、山から雨が勢いよくどんどん流れるのはイイが、
東西の我が家の前の側溝は、勾配がもの凄く緩いので流れが悪い。
IMGP4116.jpg
右手の山から勢いよく流れた雨水は、二手に分かれ左手に流れた水はすぐ消えるが、
手前に流れる雨水は我が家の前の道にどんどん溜まると言う事だ。
IMGP4108.jpg
溜まった水は軽自動車の右側にある側溝を通って崖下に流しているんだけど、
その軽自動車の所には合計4本の側溝が合流しているので、どう考えても排水は無理。
ここがボトルネックになって水がどんどん溜まるわけだ。マッタク!
IMGP4120.jpg
側溝のふたも見えないくらい足下の水位が上がった。

本当にビックリした。高台の造成地で周りは山。裏手は2m以上低い。
ここだけは水没は無いと考えていたが、自然の前には無力だ。

ただ、偶然なのか何なのか、ブロックをぶっ壊した直後だったから本当に良かった。
ブロックがあったら、絶対床下に雨水が浸入する所だった。
IMGP4111.jpg

ブロックの内側はプールになってた。床下に雨水が浸入するまであと5㎝位。
こんな事もあるんだね。

ヤッテテヨカッタ。  本当にビックリ。
nice!(1)  コメント(0) 

市民ケーン [田舎暮らし]

自慢になってしまうが、我が家の周りは本当に自然が豊かだ。

5分も車で走れば、幹線道路があり大型車がバンバン走っているし、平坦な地形に住宅地や、田んぼ、
空き地や、ドライブインがあり、さほど自然豊かな地域には見えない。

しかし、ほんの僅か入り込んだ我が家の周りは、自然がいっぱい。

近所で一番威張っているのが市民ケーン。

894.jpg

私が道を歩いていても、平然と道を横切って行く。
まあ、確かにキジは千葉には本当に沢山居る鳥で、昔先輩の下宿の部屋にキジが飛び込んで大騒ぎ。
段ボール箱に入れて、誰かがキジ鍋にするのを待っていたが、誰も手出し出来ず結局逃がした事があった。
東京ディズニーランドが出来る前、造成が完了しきれいな道が出来上がった予定地を見に行ったら、
悠々とキジが歩いていた事もある。

とにかく千葉県はキジが多いし、ウチの周りは自然が豊かだ。
私は北海道出身で、北海道は自然が豊かだと思われがちだが、実際は自然が厳しく、生物の数は少ない。
人間の手が入っていない所は魚が居たり、シマフクロウが居たりするが、一度人間が入って盗ると、
中々再生出来ないのが本当の話だ。

一方、それに比べ千葉は温暖で自然が豊か。
あちこちのダムや水路の整備のおかげで水も豊かになっている。
自然の生産能力は高く、だから大型のキジも人間の近所で生活出来る。
この辺はキジだけじゃない。他所では滅多に姿を見ないフクロウも姿を見せてくれる。

内地の自然の生産力は豊かだ。

可愛い子 [田舎暮らし]

妻が無理難題ばかりを言うので、私はすぐグダグダ寝てしまう。  グダグダ。

796.jpg

そうしていると、可愛い仔リスが部屋を飛び回り、目をつぶっていると顔の上を歩いて渡る。

なんだかなー。わかってるのかなー。分かってるんだろうな-。

仔リスと言っても実はもう成獣で仔リスでは無いんだけど、親から見たらいつまで経っても仔リスはコリス。
この家に来る前は、私も忙しく働いていたので、あまりこの子とは遊んでやれなかった。
お陰で、全く懐かず手にも乗らない。ケージの出口に手を出すと、手に乗りたくないので、出てこない。

ところが、先日の壁閉じ込め事件の後、急に心を開いてくれた様で、手に乗る様になった。
さらに、この写真の様に警戒せずに遊び回る様になった。

分かるのかね-。助けた時「キュー」と聞こえるか聞こえないかの様な小さな鳴き声を出していたから、
よっぽど心細かったんだろう。
壁越しに声を掛け続けていたから、分かったのかなぁ。  不思議だが本当だ。

ネット環境 [田舎暮らし]

スマホのWi-Fi機能を使って通信していたが、とても情報量が足りない。
そこで、違約金を払う決心をしてスマホを解約する事にした。

代わりにカカクコムで最も安いau光通信を引く事に決定。
電話も光電話だ。本当はNTTの電話債券を2件も持っているので、これを使いたい所だが、
使い道が無い。使った所で基本料を取られるだけだし、何のメリットも見つけられない。

誰だ!こんな電話債券なんて思いついたヤツは!金返せ!
NTTは膨大な金額を債権という形で取り込んで口をぬぐったまま。誰も文句も言えない。
非道い話だ。

遙か昔30年前になけなしの6万×2=12万  当時の12万と言ったら初任給より高い。
貯金していれば3倍位になってるんじゃないか?金利も10.5%以上だったはず。

と言う事で、諦めて光ファイバーを引き込み、DSUとルーターとパソコンをサイドボードに入れた。
ついでに充電ステーションと電話も中に入れた。
703.jpg705.jpg
パソコンとスピーカーが近くに来たので、ついでに中華製デジタルアンプも購入。
しばらくオーディオとは手を切っていたが、パソコン上のネットオーディオを聞いて驚いた。
その音質の筋の良さだ。さらに今はデジタルアンプと言うモノが有るらしい。

インバーターエアコンは知ってるだろう?昔電気はでっかいボリウムで電圧を調整した。
今はインバーター回路で電圧(電力)を調整する。オーディオにも使える技術なんだが、昔は誰も
オーディオなんかにデジタル回路を利用しなかった。時代が進み、オーディオ、オーディオアンプの部分に
デジタル技術が使われる様になった。
ただ、調べてみると、パソコンのデジタル信号を、一度アナログにして、それをさらにデジタルにすると言う
ニセデジタルが殆どだったのが、最近は本当にデジタル信号を直接デジタル増幅(PWM出力)するらしい。
それも1万円以下だ。

早速デジタルアンプも買って、サイドボードの上に乗る様にスピーカーもちょん切り設置した。
スピーカーの低音は少し減ったが、小さな音で鳴らすには十分だ。

我が家にもネットラジオの時代が到来だ。
nice!(0)  トラックバック(0) 

ひっこしだー [田舎暮らし]

引っ越し予定日が決まったので引っ越し手配。
この3年ばかり仕事の関係で3度引っ越しをしたので、相場も分かっている。

一応相見積もりを取るが、やはり最も安く我が家にピッタリの引っ越し家は、ダック引っ越しセンター。
引っ越す度に家具や、書籍の処分を続け、2トンロングが2台あれば絶対いける。

引っ越し家さんは家や家具に傷つけない様に室内養生をする。
新築の引っ越しには、この養生材も新品を使用する所があって、新居に引っ越しと聞き付けた業者の中には
引っ越し一式40万と見積もった業者も居た。足元見てるね-。

質素な我が家はダックで11万弱。これ以上値切るのはちょっと可哀想なのでこれで決定。
ヤマダ電機で4万で買ったエアコンの移動工事価格込み。(安い!うれしい!)

1月8日に引っ越しをしている間に、コストコで買ったエアコン工事が午前中に来て、昼には暖かく過ごせる手はず。
ガス、水道はバルブをヒネるだけで使える様に手配済み。

一つだけ違うのがプロパンガス。売り主の話では給湯器は使えないだろうから、新しいのを付けておくと言う話。プロパンガス屋と打ち合わせした時に、給湯器は当店で付けたから、今後はウチでガスを買い続けて欲しいと言う。ついては、こちらにサインして下さい。と言われサインした。

本来、給湯器を自分で買うなら、熱量の多い大型を付けたかった。
ガス屋が付けた給湯器がリースならリース契約があるだろう。ガス屋の親父にその時色々聞いたが、その話はサッパリ理解出来ない。
ただ、「新しく引っ越してきた人に対して、格安のガス契約をする業者が来るから気を付けて下さい。
2年契約で3年目から値段が上がって、問題になっています。うちは安くしてるから続けて買って下さい。」
と言う様な内容を繰り返すだけだ。

何だか実直そうなおじさんだったので、サインして帰って貰った。

ガス代にも相場がある。我が家の生活パターンで、ガス代が幾らぐらいかは予想出来る。
都市ガスは安いがLPガスに比べ熱量が低い事も知っている。
都内で生活していた時は大体ガス代は5000円。しかし、こちらでは6000円を超えた額掛かった。
何で? ガス屋のおじさんに電話をして聞いたが、また同じ話の繰り返しで良く分からない。
結局、気持ちだけでも安くしてと言い置いて終わり。

実際住んでみて、基本的インフラ、電気、ガス、水道、下水(水路使用料)に関するコストは都内より高い。
つまり、月々の払いが結構高いと言う事は、田舎暮らしで十分認識しておく必要がある。
土地が安いだけで、都内と同じ気持ちで来るとがっかりする。
折角素晴らしい田舎に来たのに、つまんない事で失望し、それが又田舎から撤退するきっかけになっては残念だ。

田舎のガス水道は高い。    田舎暮らしを目指す人は、これを十分認識しておいて貰いたい。
夕焼け2.jpg
気持ちの良い夕焼け
nice!(1)  トラックバック(0) 

さむい寒い [田舎暮らし]

人気の無い家はとにかく寒い。引っ越す前に暖房の用意だ。

暖房は薪ストーブ!と行きたい所だが、スペース、メンテナンス、薪の置き場の問題で簡単にはいかない。
そこで常識的にエアコン。1階はキッチンダイニングリビングと一間続きになっているので、
大型のエアコンが必要になるが、昔のエアコンしか知らない私はどうも懐疑的。
どーしたもんかなーと考えていた所、偶然入った薬局で最新式のエアコンが、非常に暖かい空気を吐き出していた。スペースも丁度20畳位の広さ。使い勝手をお店の人に聞いた所、すぐ暖まると言う。

エアコン複数台購入で安くなる!とヤマダ電機のチラシに出ていたので、早速行ってみると安くなる機種は限られていると言う。店内ガラガラなのに、店員は全然売る気が無い。
冷やかしの客ばかりだからこうなるんだろうなー。

こちらもテンションが下がり、こうなったらコストコで買おう!きっと安いに違いない。
404.jpg405.jpg
値段調査もせずコストコへ。私はシャープのプラズマクラスターが良かったんだけど、この直線的なデザインが良いと言う妻の一声で、このエアコンシリーズで寝室用に1台、リビング用に1台、合計2台購入。

工事予定日が1月8日。 これに合わせて引っ越しが決まった。

nice!(0)  トラックバック(0) 

居住環境 [田舎暮らし]

仕事で仮住まいしていて、さらに目星をつけた所は車で15分位。
実際ここに住み着いて、ある程度この地域の住み心地は分かるし、決める前の下見はいつでも出来る。
今考えてもこんなラッキーな事は無かった。

中古住宅でもセルフリフォームするつもりだったので、資材調達は最も重要。
車で30分走れば超大型ホームセンターが2軒、大型ホームセンターが3軒。
さらに、小型だが品揃えが良いコメリが2軒もあるのでよりどりミドリ。
ありとあらゆる品物が手に入る。
都内の大森に住んでいた時は、羽田にあるホームセンター迄45分は掛かった。距離は近いのにね。

この環境は大きい。

良く言われる病院はどうか。確かに都内の様に、評判を頼りに選びに選ぶなんて事は出来ないが、都内に居ても、目指す大きな病院に行くには、バスに乗ったり私鉄を乗り換えたり、普段使うには不便な事が多い。
その不便さを考えれば、将来の事を考えても全く不安は無い。
仮に大きな病院が閉院しても自家用車で行くのなら、少し通院時間が増えるだけだ。
老人になって、バスや電車を乗り継いで都内の病院を目指す事を考えれば、余程こちらの方が良い。

今回の候補地は、バス停から1.2キロ程入った奥まった所。バス停から少し入った所に元々の集落があり、
神社のそばにゴミ収集所がある。そこからさらに500mほど入り込んだ宅地。
宅地と言っても20戸ぐらいのミニ開発。現在そのうち8軒しか建っていない。

どう見ても自然以外条件的に良いとは思えないので、この先住居が建つとも思えない。
実際、開発直後に入居した家が3軒。残りはこの輸入住宅5軒。それも17年前に建って未入居。
こんな所にわざわざ新居を建てる人も居ないだろう。

都内の借景はいつ壊されるか、いつ妨げられるか分からない借景だが、ここは恐らく死ぬまで許された借景。

地盤は海に近い地域なので、地盤自体は砂系の地盤で硬いとは言えない。
大雨が降れば、一部低い地域は水没するが、ここは十分高いので水没、津波の心配は少ない。
山が迫っているが、低い山なので山崩れを起こしてもこの家までは何とか届かないのでは無いか。

問題は生活する上で毎日のゴミ捨て。車で捨てに行くのは構わないが、車を使えなくなった時どうなるか。
妻が「大丈夫だよ。コストコでキャリーカートを買って貰えば、カートにゴミを乗せて持ってくよ」
ゴミ問題はカートを買う事で決着。

不動産屋さんへ翌週もう一度内部を見せて貰う約束と、ついでにゴミ捨て場の確認をお願い。
もう一度この物件を見る事になった。


203.jpg
近くの公園

nice!(0)  トラックバック(0) 
前の10件 | - 田舎暮らし ブログトップ